« 平和を願う美術展を鑑賞 | トップページ | 船橋市役所前で宣伝 »

2019年11月 3日 (日)

長津川公園の現場を調査

船橋市内にある長津川調節池は、日ごろ公園として市民の憩いの場になっています。

周囲には1100mの遊歩道があって、散歩やジョギングなどを楽しんでいます。

しかし、遊歩道に穴があったり段差になっていたり、利用者から「危ないから何とかして」との声が寄せられました。

さっそく、地域で活動している日本共産党本町支部と一緒に現地を調査。

調節池を管理している県や、遊歩道を管理している船橋市に要請した結果、見違えるようになりました。

いま、みなさんに喜ばれています。

ただ、今日の調査でまだ、大きな段差のある場所が残されていることも確認できました。
これについては、引き続き改善を求めて行きたいと思います。

« 平和を願う美術展を鑑賞 | トップページ | 船橋市役所前で宣伝 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平和を願う美術展を鑑賞 | トップページ | 船橋市役所前で宣伝 »